• アドニス

    作成日:

    ヴィーナスはローマ神話の愛と美の女神と言われる。その女神の心を奪ったのが美青年アドニスである。 このアドニスとヴィーナスの神話は「モテる女が追いかける男、そっけない態度の男」と、いう構図が芸術家の題材として人気となり、多数の絵画が残されている。

  • 作品:アドニスの目覚め
    作者:

    タイトルはアドニスの目覚めとあるが、狩りにいくのを留めたヴィーナスと、それをはね除けたアドニス、そして狩りの末、猪に突かれた状況にある。 作品名には「目を覚ますはず」と、いうヴィーナスの願いとも受け取れる。しかしアドニスは死を迎えている。その理由に、アドニスの周りには赤いアネモネが咲いている。